HOME > よくあるご質問 > 在宅業務委託採用に関してのよくある質問 > 付与業務に関して

付与業務に関して

業務上、不明な点があった場合、どこに問い合わせをしたらよいでしょうか?

各テーマごとに担当の「キーパーソン (key person:当該技術の専門家)」がいます。FIやFターム付与上の技術的な疑問が生じた場合、は専用のフリーダイヤルでご連絡下さい。付与スケジュールや付与件数の変更、謝金のお支払い等、事務的な事項については、分類付与業務グループまで御連絡ください。

担当キーパーソンや分類付与業務グループとの連絡方法、フィードバックなどはどのようなかたちでなされるのでしょうか?

担当キーパーソンからのフィードバック等は、主に郵送にて行われます。急ぎの場合は電話やFAXを使用することもあります。当財団はセキュリティ確保のため、外部とのインターネット接続を制限している関係上、Eメール等を利用した連絡は付与者募集時や事務連絡を行う場合のみに限られます。

途中で病気や海外出張などで、付与業務が継続不可能となった場合は、どうしたらよいですか?

至急、分類付与業務グループまで御連絡をお願いします。今後の手続方法について御連絡いたします。

pagetop