HOME > よくあるご質問 > 一般のご質問 > IPCCはなぜ公益目的事業を行っているのですか。

よくあるご質問Q & A

IPCCはなぜ公益目的事業を行っているのですか。

IPCCは平成21年7月1日に公益法人である「財団法人」から一般法人である「一般財団法人」へと移行しましたが、移行にあたっては、法律の定めにより公益目的事業の実施が義務付けられました。
公益目的事業としては、国内最大規模の特許調査機関であるIPCCの特徴を生かし、特許調査従事者・学生等の特許調査能力を評価する特許検索競技大会を実施しています。また、これに加え、大学における知財活動の活性化を図るために、優れた知財活動を実施する大学へ資金を助成する「大学知財活動助成事業」も公益目的事業として実施しています。

pagetop