HOME > よくあるご質問 > 専門技術者採用に関してのよくある質問 > 選考について > 面接で不合格となるのはどのような場合ですか

よくあるご質問Q & A

面接で不合格となるのはどのような場合ですか

エントリーした技術分野における提示された公報の理解不足、説明力不足によるものが主です。面接は、特許庁審査官との対話を想定して行います。不合格理由が技術のミスマッチという場合には、他に適切な分野があれば再度応募できます。

pagetop