大会結果 2019

特許検索競技大会2019 受賞者

(敬称略)

最優秀賞

最優秀賞

  選択分野:化学・医薬  

橋間 渉

(アズテック株式会社)




ゴールド認定者

選択分野:機械
池 昂一
(株式会社リコー)
選択分野:電気
児島 克祥
(株式会社オンダテクノ)
選択分野:電気
静野 健一
(アズテック株式会社)
選択分野:化学・医薬
鈴木 倫之
(デクセリアルズ株式会社)
選択分野:化学・医薬
橋間 渉
(アズテック株式会社)
選択分野:電気
本田 竜一
(日本技術貿易株式会社)
選択分野:機械
宮本 愛子
(トヨタテクニカルディベロップメント株式会社)
ゴールド認定者


団体の部

団体の部 第1位

第1位
IP総研チーム
日本技術貿易株式会社
伊藤 寿、中根 寿浩、本田 竜一
団体の部 第2位

第2位
アズテック1
アズテック株式会社
永岡 美雪、橋間 渉、工藤 真未
団体の部 第3位
第3位
TTDC チームZ
トヨタテクニカルディベロップメント株式会社
宮澤 悠、垣岡 武範、諸岡 隆信


特許検索競技大会2019フィードバックセミナー実施結果(アドバンストコースのみ開催)

令和元年12月12日(木)に東京会場、令和元年12月19日(木)に名古屋会場、令和元年12月20日(金)に大阪会場、令和元年12月19日(木)に
福岡会場で開催された特許検索競技大会2019フィードバックセミナーでは、計247名が参加しました(各会場の参加者数は下表参照)。
また、東京会場、名古屋会場及び大阪会場ではセミナー終了後に参加者交流会を実施しました。

コース アドバンスト
東京会場 150名
名古屋会場 40名
大阪会場 50名
福岡会場 7名
合計 247名
東京会場
東京会場
名古屋会場
名古屋会場
大阪会場
大阪会場
福岡会場
福岡会場
交流会(東京)
交流会の様子(東京会場)
交流会(名古屋)
交流会の様子(名古屋会場)
交流会(大阪)
交流会の様子(大阪会場)

特許検索競技大会2019実施結果

令和元年9月7日(土)に開催した特許検索競技大会2019は、スチューデントコース及びアドバンストコースをあわせて635名の方々が参加されました。
このうちアドバンストコースの参加者数は過去最大の388名となり、毎年その規模が拡大しています。

コース スチューデント アドバンスト
東京会場 5名 237名
名古屋会場 2名 58名
大阪会場 10名 85名
福岡会場 7名 8名
サテライト開催 ※ 223名
合計 247名 388名

※開催大学等:大分県立芸術文化短期大学、鈴鹿工業高等専門学校、山口大学、群馬大学、富山高等専門学校、鳥取大学

tokyo2019
東京会場
nagoya2019
名古屋会場
osaka2019
大阪会場
fukuoka2019
福岡会場

totop

Copyright © Industrial Property Cooperation Center. All Rights Reserved.