特許検索競技大会2021 開催案内

PSGP

開催案内【令和3年度は「リモート開催」により実施します】

 令和2年において日本全国で猛威を振るい始めた新型コロナウイルス感染症は、依然として収束の兆しは窺えず、更には感染力が強く、重症化しやすいと言われている変異ウイルスの感染拡大が懸念されています。今年度開催の「特許検索競技大会」は、大会参加者の安全面等を第一に考慮した結果、昨年度に引き続き、主催者が用意する会場に集合した形式での開催は中止し、「リモート開催」により、令和3年9月11日(土)に開催します。
ご自宅または勤務先等からお気軽に参加いただけますので、是非この機会にご参加ください。
 なお、リモート開催では大会当日の受験環境が参加者ごとに異なり、不正監視等が行えず解答に対する公正な評価ができないため、成績レベルに応じた認定は行わない予定(最優秀賞及び団体賞の表彰も行わない予定)ですので、ご了承ください。

リモート開催とは、ご自宅や勤務先にてインターネットに接続可能なPCを使用して受験する形式です。大会問題の受取・解答の提出等は、E-mail等を使用します。

 スチューデントコースについては、開催を希望する大学や企業等のご都合にあわせて試験が受けられる「サテライト開催」を、昨年度同様に開催予定です。サテライト開催案内については、こちらをご覧ください。

特許検索競技大会2021のチラシについては、こちらをご覧ください。

1.開催日時

令和3年9月11日(土曜日)
①スチューデントコース 10:00~11:30
②アドバンストコース 12:30~16:30
※各コースの出題内容・問題形式等については、こちらをご覧ください。

2.大会参加場所

ご自宅又は勤務先等(参加者自身で用意するインターネットに接続したPC(スマートフォン・タブレット不可)を使用して参加)

3.参加費(税込)

【参加者特典:アドバンストコースにご参加の方は、特許検索競技大会2022の参加費が1,000円割引になります!】
①スチューデントコース 1,000円(解説テキスト代込み)
②アドバンストコース  3,000円(特許検索スキルアップセミナーテキスト代込み)
※スチューデントコースの特許検索スキルアップセミナーは開催しません。
※両コースとも学生は無料。
※リモート開催時に発生する、光熱費、通信費等の参加に係る諸費用については、主催者(IPCC)では負担いたしかねます。

4.利用可能な商用特許検索データベース等(アドバンストコース)【アルファベット順】

※解答作成において、検索(サーチ)作業で利用可能な商用特許検索データベース等は以下のとおりです。これらのデータベースの利用にあたっては、原則、参加者自身でご用意いただきます。用意ができない場合には、【主催者から提供不可】の記載のないものから、2種類のデータベースを主催者より提供予定です。

01:CKS Web
02:Cyber Patent Desk
03:Derwent Innovation
04:HYPAT-i2
05:Japio-GPG/FX
06:JP-NET
07:LexisNexis TotalPatentOne
08:Orbit Intelligence【主催者から提供不可】
09:PatBase
10:Patent Integration
11:PatentSQUARE
12:PatSnap
13:Shareresearch
14:SRPARTNER
15:STNext

5.募集定員

①スチューデントコース 100名
②アドバンストコース  500名

6.募集期間

令和3年7月1日(木)午前10時から、令和3年7月30日(金)午後5時まで
※受付は先着順です。募集定員を超えた場合は、キャンセル待ちとなります。

7.申込方法

参加申込フォームからお申込みいただきます。
※団体の部の登録はございません。
※参加費は、申込受付完了後に郵送される参加費払込票によりお支払いください。参加費のお支払をもって参加確定となります。
 なお、期限までに払い込みがない場合は、キャンセル扱いとさせていただきます。
※アドバンストコースにお申し込みの方は、「アドバンストコース情報掲示板」の内容を必ずご確認ください。
 (上記参加申込フォーム、情報掲示板へのリンクは、IPCCより大会運営を委託しているPDCの管理サイトに移行します)

8.結果通知・受賞者等の公表

①結果通知
スチューデントコース参加者には、結果及び解説テキストを令和3年10月中旬に、アドバンストコース参加者には、結果及び特許検索スキルアップセミナーテキストを令和3年11月中旬に送付します。

②認定証の交付
リモート開催では大会当日の受験環境が参加者ごとに異なり、不正監視等が行えず解答に対する公正な評価ができないため、成績に応じたレベル認定(スチューデントコース:認定、アドバンストコース:ゴールド、シルバー、ブロンズの各認定)は行わない予定です。また、アドバンストコースの最優秀賞及び団体賞の表彰も行わない予定です。ご了承ください。

③成績結果(評価結果報告書)のサンプルはこちら

9.個人情報の取扱いについて

特許検索競技大会2021の申込に必要な個人情報及び今後ご提出いただく書類は、特許検索競技大会2021参加希望者への連絡および大会の円滑な運営のためにのみ利用させていただきます。他の目的で使用することはありません。
詳しくは、一般財団法人工業所有権協力センターにおける「個人情報保護基本方針・個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

過去の大会開催案内

totop

Copyright © Industrial Property Cooperation Center. All Rights Reserved.